多肉クラフト講座

多肉クラフト講座 2021年5月11日

GWは家族の行事があれこれ賑やかで、あっという間に過ぎました。

そして、明日からまたコロナの影響で愛知県も緊急事態宣言が発令され、今月末まで続く予定です。せっかく多肉活動思いっきり楽しめる季節なのに、何故にまたこの状況は…💧ほんと勘弁してほしいです😣

さて、ぼやきたい気持ちはこの辺にしておいて、今日の蟹江カルチャー多肉クラフト講座張りきりますよ〜♪♪♪

と、来たものの生徒さん1人でした😅いつも三重県から来ていただいている生徒さんも職場から不要不急でない場合の県跨ぎはしないで下さいとのご通告を受けられたそうでお休みされ、ここでもコロナの影響あらためて感じます。

そしてもう1人の方は急きょお休みで、今日はお一人様の生徒さんでしたが、多肉作業もしながらもいろんなお話しすることもでき、とても楽しい時間となりました。

今日の作品は木工ボードにワイヤーカゴを取り付けて多肉の寄せ植えをしました。

先月の作品はブラウン系の塗装をされたので今日はアイボリー色を選ばれました。しっかりエイジング塗装もバッチリです👍仕上がり良いですね〜。

そして、今回のメイン作業の一つのステンシル❗️先日この作業の仕方をブログで書いたのですが、私の講座でもよくステンシル作業を取り入れていますので、皆さんにもコツを掴んでいただき少しずつ上達してもらえたらなと思います。

関連記事:ステンシル作業の仕方

文字は上手くできましたが、四葉のクローバー🍀が絵の具のつけすぎて多少滲んでしまい…。まぁ、でもこれもあじとして❣️

次にワイヤーカゴを取り付けまして…

ワイヤーから土がこぼれないように麻布を敷くのですが、この麻布が多肉植物を引き立て可愛く魅せてくれるのです。

ボードにチェーンを取り付けてあるので、引っ掛けて飾ることができます。

そして、今日もこれこれ‼️

多肉の寄せ植えをする際にボードがぐらぐらしては作業しづらいですよね。これがあるとボードが固定されて、すごく作業しやすいです😁

コロナ禍で日常生活が制限され外出もままならないですが、お庭に出て多肉を眺め癒され一人ニマニマする時間も良いですね〜…✨✨🌟

-多肉クラフト講座

© 2022 *puk*mintな気分