ワークショップ

多肉ワークショップありがとうございました(*^o^*)

投稿日:2016年5月29日 更新日:

今日は自宅で初めてのワークショップの日
遠方の豊田市からわざわざお越しいただき、大変嬉しかったです
そして、急きょ参加していただいたお友達、感謝です
ありがとうございました✨
今回のワークショップでは、板+リメ缶かリメ缶のみの2種類からどちらか選んでいただく準備をしたのですが、全員の方が板+リメ缶を選ばれました。
皆さん、リメ缶の色を何色にしようか迷われていましたが、それぞれ思いの色を塗られ味わいのある物に仕上がりましたよ~
{D53EC0C9-AEDC-43CA-BF14-07022E5C685F:01}
{8C97E378-86F2-4607-A64A-6002481E9251:01}
{359CF703-F153-4CB8-A847-65F2C9EBE617:01}
{B999F3E7-0766-430E-93E8-6E11591526B4:01}
{DED85BF6-084C-4B69-BB16-F40320FC7C3F:01}
{C8BD8557-A6BD-4BC3-B8C8-7BC41D38C96F:01}
{7F588D78-DA12-40FF-B924-2A58263E099C:01}
今日は自宅の庭で行いましたが、強風の為、作業がやりにくい場面ありましたが、皆さんの明るいパワーで吹っ飛びました
今回、背景に木工の板をつけた理由として、以前自分がリメ缶の寄せ植えを作った時にふと思ったこと…。
かわいいリメ缶の寄せ植えができた~‼️って嬉しくなるのですが…さて、これをお庭のどこに飾ろう⁇どこに置こうかな⁇…って思った時、リメ缶だけをちょこんと置く場所が意外と定まらなかったり、周りの雰囲気に合うところを探したり…。
そこで、リメ缶を板に固定して吊り下げワイヤーに麻ヒモ巻いたら素敵な背景が付き、かわいい多肉のディスプレイが出来上がり❗️
こうすれば、これ自体がもうオブジェになりますよね
このようなワークショップに参加したい方、リメ缶作りたい方、多肉の寄せ植え作ってみたい方、是非ご連絡お待ちしています

-ワークショップ

Copyright© *puk*mintな気分 , 2020 All Rights Reserved.