多肉クラフト講座

多肉クラフト講座 ミニ椅子の寄せ植え2022.6.14

今日から本格的に梅雨のお天気が続くようですね☂️

お天気がすっきりしないと何とな〜く気分も沈みがちになりますが、多肉植物で癒しやパワーをもらえることも活かしていきたいものです😁

さて前置きはこれぐらいとして…。カルチャー講座の作品テーマも毎回どんな物にしようかと頭を悩ますのですが、今回は「これ、かわいい〜💕」と、言って下さるようなものを準備してきました❣️

かわいいサイズの椅子に多肉植物を寄せ植え🌵します。

Instagramに見本作りして投稿したのですが、早々とその作品を見て下さった生徒さんがこんなふうに作りたい、と塗装の色やステンシルシートをあらかじめ持参されたこと、とっても嬉しかったです。

そして、今日から「はじめまして」の生徒さんも参加されます。以前から多肉植物の寄せ植えはおうちでもやっていらっしゃったそうですが、鉢、器からの手作りは初めてだそうなので、この講座でクラフトも楽しんでいただけるといいなと思います。

ではでは、まずいつもの塗装からスタート❗️

椅子の色を何色で塗装するのか…?たまたま皆さんそれぞれかぶらない色を選ばれたので出来上がりが楽しみです。

塗装後のエイジングを施した後に、ステンシルシートを用いてポンポンとステンシル。かわいいポイントも作りました。

※今回使用のステンシルシートはこちら
LAUGH&PEACE STENCIL

その後、多肉の寄せ植えもじっくり植えられました。

これから湿度が高くなる梅雨時のワンポイントアドバイス。寄せ植えはギュウギュウに詰め過ぎると蒸れの原因となります。少しゆとりをもった植え方が良いですね。

出来上がった作品をそれぞれ目にした皆さん。どれも「かわいいね〜💕」って♪

今回の教材のミニ椅子を用意するにあたって、寄せ植えとのバランスから可愛いと感じられるサイズ感を大事にしました。

あまり小さくても寂しくなるし、大振りになると可愛さに欠けてきちゃいます。

みなさんの出来上がりを見てみると可愛いさのジャスト感が出てますね❣️

-多肉クラフト講座

© 2022 *puk*mintな気分