多肉クラフト講座

多肉クラフト講座第2回目(弥富市生涯学習課主催)

投稿日:2017年10月17日 更新日:

今日は弥富市生涯学習主催第2回目の多肉クラフト講座です。
今日も朝から雨がザーザー降り
多肉の苗も軒下に置いてあったのですがこの雨降りで濡れて見た目ぷりっぷりっで生き生きしていたのですが…。
これがのちに残念なことに
さて、今日は2回目から初参加の方が2名増え賑やかな雰囲気の中でのスタートです。
リメイク缶作りは皆さん初めてなので塗装の仕方ザラザラ感やサビの風合いの出し方、ラベル貼りの手順を説明しながら作業を進めていきました
{86D57195-466B-490F-A926-DC6D1F506398:01}

この講座には以前ブログでも書いたのですが、男性の方が参加していらっしゃるのですが、作業をやり始めて間もなくすでにご自分の頭の中で出来上がりのイメージができていると言われ、とても手際よく作業されていました。

また、6月の講座で作られた作品を持ち帰られたきっかけで、奥様も多肉に興味をもたれご自宅でも育てている多肉植物の画像を撮って見せて下さり、とても嬉しかったです。
多肉植物の増やし方、管理の仕方や育て方などをいろいろ聞きたいと言われ、クラフト作業をしながら説明もさせていただきました。
{E20F9CE4-2300-4750-9BB5-D0CB3FC65738:01}
{C243E699-EE05-4686-8DDA-7610B678D10C:01}

そして寄せ植えの作業…。

冒頭にも書いた残念なことに…。
寄せ植えをする時に今朝の雨で多肉の苗や土が湿ってしまい、取り扱う際に濡れた土が多肉苗に付いて汚れてしまう羽目に
出来上がりの写真でもちょっとわかるかしらん
{95F13438-D2A1-4C53-BBAF-EE1DA8421023:01}

{E20ECE63-71E3-464C-9690-97B7F6455CD6:01}

今日参加の皆さんはとても楽しく作業されていてとても雰囲気が良くて積極的で私もあっという間の時間でした

多肉苗を寄せ植えするのにバランスや苗の植え方が難しいと皆さんよく言われるのですが、ひとりひとりの個性が出ていて仕上がったのを見るとそれぞれ考えた位置に苗がちゃんと植えてあるから素晴らしい
{AC8EDBF8-6147-4F56-B92B-E0108A7F8BA9:01}
次回はリメイクバックとデコパージュ作業です。

-多肉クラフト講座

Copyright© *puk*mintな気分 , 2020 All Rights Reserved.