多肉クラフト講座

多肉クラフト講座 11月

投稿日:2019年11月12日 更新日:

今日もすっきり秋晴れ晴れまっ青な空を見上げて大きく深呼吸ニコニコとっても気持ちいい〜ビックリマーク 今日もカルチャー頑張ります!!っと音譜

さて、今日は多肉リースを作ります。

いつものように、仕入れは生産農家さんにお世話になります。ハウスの中は綺麗に紅葉したエケベリアさんたちがいるいる音譜「まだまだ、これからもっといい色出てくるよ〜」って。

いつものことながら一日中いてもいいくらい多肉ハウス巡りは(仕入れに来ているのですが)楽しくてたまりません。

広いハウスが数棟あるし多肉の種類も多いので、仕入れたい多肉をお願いすると「○○はどこに置いてあったかな〜?」と言われますが、通い慣れた私は「○○はあっちのハウスのどこどこにありますから行きましょう音譜」というやりとりもにひひ

なので多肉の一年の様子や成長ぶりも少しずつですが、わかるようになりつつあります。

いつも親切にして下さる生産農家さんに感謝しつつ、忙しいお仕事のお邪魔にならないよう長居は禁物ですビックリマークでもついおしゃべりも盛り上がってしまうんですよね〜あせる

さて、今回の多肉リースは12月のクリスマス🎄に向けてエケベリアを使いちょっと贅沢にしようと揃えた苗です。

今日は塗装作業がない分、丁寧に植えていく寄せ植え作業なので皆さんにじっくり時間をかけて植え込んでいってもらいました。(中には、今日も塗装作業したかったわ〜って言って下さる生徒さんもいて、ちょっと嬉しかった〜)

作業をしながらも、皆さんからいろんなお話を聞かせていただいているのですが、ある一人の生徒さんからとても嬉しいお話をいただきました。

その生徒さんは、私がこうしてブログを書いているのを目にして下さり、蟹江カルチャーセンターで「多肉クラフト講座」を行なっていることを知り、なんと!遠路遥々三重県員弁から私の講座に通って下さってると!

通うのに1時間ぐらいかかるそうです。なかなかこういう多肉クラフト講座はお近くにないらしく、私のブログを探して下さり申込んでいただいたとのこと。

何気に始めたブログがあらためて、ネットワークの広さを感じたり有難いと思ったり、だからこそ講座の皆さんに楽しんで満足していただけるような物を今後も考えていかなくては…と。

……なんだか、…この続きを書くと堅苦しくなってきますな…とにかくすごく嬉しい音譜って気持ちを伝えたかったのでこのへんに留めたいと思います。

さて、さて、今日の多肉リースの出来栄えは音譜音譜音譜

いつものように、それぞれ角度を変えたりして撮ってみましたよ〜キラキラ

完成した作品を撮る時間も皆さん大盛り上がりです音譜この角度から撮るといい感じだよね〜とか、こっちから撮ると面白い感じに撮れるよ〜とか。いろいろ皆さん工夫しながら撮っては「映え」を意識しています。

今日の作品は植えた苗が落ち着く今月ぐらいまで平に置いておいて12月には引っ掛けてリースとして飾れるでしょう。元気盛り盛りなリースが楽しみですキラキラ

-多肉クラフト講座

Copyright© *puk*mintな気分 , 2020 All Rights Reserved.