多肉クラフト講座

多肉クラフト講座 4月(多肉のボード)

投稿日:2018年4月11日 更新日:

今月の講座は多肉ボードの作品です。
あらかじめボードとワイヤーカゴを準備しておいたのでいつもの塗装からのスタートです。
{863A3995-D494-4442-AAE7-70FFB289AC72:01}
今回多肉苗を寄せ植えするワイヤーカゴがホワイト色だったのでボードもアイボリーに…。
そして、ボードにステンシルや転写シールをたしました。
最初は木のボードで風合いのない感じのスタートでしたが、塗装やステンシルをしたりカゴの取り付けでとてもかわいい仕上がりになり早く飾りたくなりました〜
さて、出来上がった作品のご紹介❗️
お休みされて久しぶりの講座でしたが「今日は楽しみに来ました❗️」と言われ皆さんとも多肉話に花が咲き私も嬉しい気持ちになりました。
「GREEN」のNの文字部分ステンシルがちょっとにじんでしまい…でした。
{BF5DDF4D-D1BD-4E81-A93E-EB4809B5EDA5:01}

多肉の転写シールもかわいいですね〜

セダムがなかなか上手く植えれないです〜と言われていましたが最後まできちんとやりきっていました。
{987B325F-3D56-44B6-80C0-F6E163895AAA:01}

寄せ植えした多肉苗の高さがみな同じ高さになってしまったのが気になる〜…。と。

おうちでもう一度復習も兼ねて寄せ植え再チャレンジしますと熱心な頑張り屋さんです。
{A4BB6C8A-5446-46F8-A551-E7846F20B2FF:01}

{16F5036F-CDED-4774-B2B4-18054682E8DB:01}

お庭のどこかに吊るせるようにチェーンも取り付けてありますので、飾られるのが楽しみです

そろそろ季節も移り変わり初夏を迎える多肉植物たち…。

紅葉していた多肉たちも赤色が少しずつさめてきて緑色になりつつあり寄せ植えのアクセントが寂しくなりますが、その代わりにセダムや多肉の赤ちゃんたちがぐんぐん成長してきています。
梅雨に入る前には多肉の葉挿しで増やしたり、植え替えなどの作業に頑張りたいです

-多肉クラフト講座

Copyright© *puk*mintな気分 , 2020 All Rights Reserved.