多肉クラフト講座

多肉クラフト講座 2月

投稿日:2019年2月12日 更新日:

今日は2月の多肉クラフト講座の日でした。
今回はミニフェンスを塗装して背景にしてリメイク鉢に多肉の寄せ植えの作品作りです。
リメイク鉢はいつも皆さんに作ってもらうのですが今回はちょっと違った趣向をとりまして私の友人#yukabon105さんの作品を用いて寄せ植えをしてもらいました。
昨年イベントマルシェの際にこのyukabonさんの作品を使わせてもらいましたが、素敵なリメイク鉢で色の配色もとても気に入っていました。
 
 
では、先にミニフェンスの塗装からのスタートです。
皆さん色んなカラーで塗装をしました。
講座の中には2年以上も通っている生徒さんもいるのですが今回の作品を作るの2回目になるわ…というかたも。
ですが、前回とはまた違った色や塗装の仕方も変えたりでより今回も楽しんでもらえたようです。
いつも塗装の色を何色にするか?で皆さんとても悩まれて時間がかかるのですが、塗り始めてからは周りの方々の色を眺めたりお互い刺激をもらったりでどんどん作業が進みはかどります❗️

ミニフェンスの塗装が終わったところで今度は多肉の寄せ植えです。

あれこれしていたら皆さんの寄せ植えの様子の写真画像をうっかり撮り忘れていましたが、出来上がった寄せ植えはこちら…。

では、ミニフェンスとリメイク鉢をセットでおいてみました。いかがでしょうか?
ミニフェンスとリメイク鉢の組み合わせはどうでしょうか?

皆さんそれぞれ楽しんで作られ出来上がった作品を眺めて「家に持ち帰り飾るのが楽しみです❗️」と言われます。

ミニフェンスの台に流木や木の実を飾ることでリメイク鉢がより一層雰囲気がでました
話はちょっと変わるのですが。
最近講座に入会された生徒さんで70歳代の方がいらっしゃるのですが、「家にいると何もやる事がなかったけど月に一度この講座に来るようになってからとても楽しみの1つになりこういう作業もみんなと一緒にお話しながらやるのもすごく楽しいわ〜」と話して下さりすごく笑顔が印象的で私も嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
70代でこういう講座に参加したい❗️という気持ちを持たれるということにとても尊敬します。
私もまだまだこれからいろんな事にチャレンジして頑張らなきゃ‼️です

-多肉クラフト講座

Copyright© *puk*mintな気分 , 2020 All Rights Reserved.